読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シマエナガの「在庫あり」ならコチラっです

小さなかわいいシマエナガの!可愛らしい写真集です。癒されます!もう表紙から癒されます。欲を言うなら、冬の真っ白でまん丸の姿がもっと多かったらと。

コレです♪

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

シマエナガシマエナガちゃん [ 小原 玲 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

眺めるだけで!癒されます。非常に喜んでもらえました。まるでぬいぐるみを撮影しているのか、と思うほど。鳥好きな友人への誕生日プレゼントにしました。でも満足です。こんな小さくて!野生で生きていけるのか心配。。白銀の中でシマエナガちゃんと対峙しているような気分になります。巻末の鳥くん講座によると!シマエナガは全長14cm体重8gで!全長約半分の7〜8cmが長い尾になり!体の部分だけだと日本最小の鳥なんだそうです。なので、この写真集を通じて「雪の妖精」に会えるのはとても嬉しいです。巻末にシマエナガの撮影秘話やバードウォッチングの注意点などが書いてあるのも作者との距離!鳥との距離が近くなりとても良いと思いました。全長でいえばスズメも同等ですが!スズメの尾の長さは5cm弱になり!体重は約25gなので!シマエナガがずいぶん小さい鳥だというのがよくわかります。表紙の子だけでも癒されますが中の写真でさらに癒されます四季折々、可愛いシマエナガの写真がたくさんです。シマエナガという鳥知りませんでした。写真集とはいえ持ち運びできるサイズで、シマエナガにぴったりのかわいさです。そこは静寂の世界…しばし現実を忘れ!表情が緩んでいます。キュートな姿が満載なので、とっても癒されますよ♪*画像は、この本に私自身が作ったポンポンのシマエナガを添えてみました。最近シマエナガの可愛さに目覚めました。関東で暮らす私は!シマが付かないエナガも実際に見かけたことはなく!シマエナガはちょっぴり遠い存在。生態や探し方についても触れられており!自分もいつか生でシマエナガを見に行きたいと思ってしまいました。とてもかわいいです。